『日記』

育毛よもやま話

【なぜ春と秋には抜け毛が多くなるのか】
抜け毛が春と秋に多いのは髪の毛にヘアサイクル(毛周期)があるからです。

つまり成長期⇒退行期⇒休止期、と流れていくサイクルです。

このサイクルの流れの中に自然脱毛が組み込まれているため抜け毛が起こるのです。

その自然脱毛の時期が春と秋なのです。

この時期になると200本から300本ぐらい抜けることは珍しくありません。

したがってこの範囲の抜け毛であれば、何も異常ではありませんから心配は要りません。

ではなぜ春と秋が自然脱毛の時期になるのでしょうか。

それは、冬は寒さに対応できるようにするため、自律神経が頭皮に向かって髪の毛が抜けないように働きかけるのです。

そのため冬が過ぎて春になると一気に抜け毛が始まるのです。

秋も同じです。

夏が過ぎて秋になると、冬の増毛に備えるために自律神経が髪を少なくするように働きかけるのです。

Contents

HOME

fxトレード

サプリメント

日記

美容ニュース

↑ページの上部へ戻る

Copyright(c)美容と栄養ニュース. All rights reserved.